PC用のフローティングバナー スマホ用のフローティングバナー
PC用のフローティングバナー スマホ用のフローティングバナー
コンテンツへスキップ

三大栄養素について理解を深めよう!ボディメイクに必要不可欠な栄養とは?

こんにちは、パーソナルトレーニングジム LIGHT FIT|野田阪神・海老江・福島区の曽田です。

今回はダイエット・ボディメイクに深く関わりのある三大栄養素についてそれぞれの役割と摂取のポイントを書きます!

✔️炭水化物 ~体内でエネルギーとなる栄養素~

炭水化物は体内でエネルギーとなる糖質を含んでいます。糖質は脳や骨格をはじめ、人間の生命活動のエネルギーとなる役割を果たします。不足すると疲れやすくなったり、集中力が低下します。

スポーツやトレーニング中はエネルギーとして重要な役割を果たすため、運動の1~2時間前に摂取して身体に十分なエネルギーがある状態で臨むことが良いでしょう。

代表的な食物としては、米やパン、麺類が挙げられます。これらを十分に摂取することで身体はの様々な機能を保つエネルギーを生み出すことができます。

上記で挙げた食品はどれも糖質を含んでおり、エネルギーの確保はできますが、ダイエット中の方であれば血糖値の上昇が比較的緩やかな米やそばをおすすめします。

✔︎たんぱく質 ~体組織を構成する栄養素~

たんぱく質は筋肉・臓器・皮膚・毛髪といった体を構成したりホルモンの調整をするといった働きがあります。不足すると成長障害や体力・免疫機能の低下が起こる危険性があります。

筋肉を作る主成分の一つとしても体内で処理される栄養素のため、トレーニングの強度に関わらず、毎日十分な量を摂取していきましょう。

代表的な食材としては卵類・肉類・豆類が挙げられます。

意識して摂取しないと不足気味になることもあるたんぱく質ですが、積極的に摂取することで肌や髪質の改善にもつながります。運動習慣があまりない方でも、体重の1~1.2倍✖gを摂取することをおすすめします。

✔︎脂質 ~体の調子を整える栄養素~

脂質は糖質と同様に体内でのエネルギーとして使われます。その他の働きとして体の抵抗力を整える効果や、各種ビタミンを身体へ効率良く運用する役割も担います。

脂質と言われると過剰摂取による肥満をイメージされる方も多いと思いますが、良質な脂質を適量摂取することで健康維持やボディメイクに大いに役立てることができます。

身近な食材としては、魚類(サバやイワシ等)・ナッツ類・アボガドが挙げられます。上記の食材が苦手な方の場合はサプリメントでも気軽に摂取が可能なのでこちらも積極的に摂取していきましょう。

今回は三大栄養素ついてお話しさせて頂きました!

どの栄養素も体にとっては必要不可欠ですので、各栄養素の役割を理解してボディメイクを効率よくしていきましょう!

ご覧頂きありがとうございました!!