PC用のフローティングバナー スマホ用のフローティングバナー
PC用のフローティングバナー スマホ用のフローティングバナー
コンテンツへスキップ

トレーニングの質を上げるための方法3選!

こんにちは、パーソナルトレーニングジム LIGHT FIT|野田阪神・海老江・福島区の曽田です。

今回はトレーニングの質を上げるためのポイントを書きます!

ボディメイクや筋力アップ、各種大会出場など目的は人によって様々ですが、

質の良いトレーニングを行うことでより自分の理想とするゴールに近づくことができます。

✔️トレーニングの2~3時間前に食事を摂っておく

食事はトレーニング中の出力や集中力と大きく関係しています。

食事で炭水化物やたんぱく質等十分な量を摂った場合、消化に要する時間は2~3時間となります。

消化が十分に行われ各栄養素が体内に取り込まれることでエネルギーを確保でき、トレーニング中により良いパフォーマンスを発揮することができます。

これがトレーニングの1時間前となると、副交感神経が優位になって起こる集中力の低下や運動中に消化不良を起こす原因となり、結果トレーニングの質を下げることになります。

お仕事の都合等、時間の調整が難しく、食事をトレーニング直前で摂らざるを得ない方も大勢いらっしゃると思います。

そんな方は糖質の入ったゼリー飲料(ウイダーinゼリー等)がおすすめです。こちらは白米やパンといった固形物に比べると消化が早く、糖質も十分に含まれているので時間がない時のエネルギー確保に最適です。

✔︎トレーニング記録を残す

その日のトレーニングの記録を残すことで次回のトレーニング時に、その時の使用重量や挙上回数を更新することを意識してみましょう。

これは体の成長のためだけでなく、毎回前回の自分を超えることは大きな自信につながりモチベーションを高く保つことができます。

続けにくいと感じる方は、1種目のみの記録からでも始めていきましょう!

✔︎トレーニングギア

トレーニング時に身に着ける道具です。握力の補助をしてくれるパワーグリップやベンチプレス等で手首を安定させるリストラップ等様々な種類のトレーニングギアがあります。

これらは装着部位の怪我予防だけでなく、挙上重量や回数が伸びたとの報告も数多くあります。

私もこれらのギアを使用していますが、使用前とは明らかにフォームの安定性が良くなり、対象部位へ負荷が与え易いなど効果を実感しています。

メーカーによっては高価なものもあるので、まずは手ごろな価格のものから使ってみるのも良いでしょう!

今回はトレーニングの質の上げ方についてお話しさせて頂きました!みなさんも今回紹介したポイントを参考に質の高いトレーニングを続けていきましょう!

ご覧頂きありがとうございました!!

野田阪神で朝活、早朝のトレーニングを考えている方はぜひご利用ください!